宇治茶を通販でお届けします | 宇治茶・抹茶のかほる園

TOP 商品一覧 ご利用案内 会員登録 買い物かご 注文照会

宇治茶抹茶・玉露・ほうじ茶・健康茶等 販売のかほる園

送 料 無 料 セ ー ル
お茶・抹茶は税別関東から九州までは、6.000円以上・東北地方8.000円北海道地方10.000円以上お買上にて送料無料になります。但し沖縄・離島の場合は送料無料の商品でも無料になりませんお茶と健康茶の一部・昆布茶など同梱出来ますが、健康茶・麦茶の中に同梱できない商品がありますので同梱希望の場合お問い合わせしてください。ケース販売(宇治茶・和束茶ペットボトル)・室戸海洋深層水は同梱できません。
送料無料の商品は九州から北海道までです。沖縄・離島は無料になりません。
お茶(商品一覧)
ティーパック
煎茶(緑茶)
玉露(緑茶)
抹茶
業務用
玄米茶
ほうじ茶
かりがね
青柳
粉茶
芽茶
グリーンティー
進物用・贈答用
茶道具(茶筅その他)
健康茶
健康食品
室戸海洋深層水
麦茶
急須
紅茶
宇治茶ペットボトル(緑茶)
お試し煎茶(緑茶)
ウーロン茶
レギュラーコーヒー
健康風呂ティーパック
インスタントティー

ご利用案内・リンク集・お茶の豆知識

お問い合わせを沢山頂いております。宇治茶抹茶・玉露など、
地元産のお茶を使っておりますのでご安心してお買い上げ下さい。

【豆知識】

■宇治茶(うじちゃ)とは

宇治茶は宇治市を中心とする京都府南部地域で生産される日本茶の高級ブランドです。静岡茶、狭山茶と並んで『日本三大茶』と言われ、生産量の少ない狭山茶を省いて静岡茶と共に『日本二大茶』とも言われています。

■抹茶(まっちゃ)とは

抹茶は緑茶の一種で、碾茶を粉末にしたものです。またそれに湯を加え撹拌した飲料。茶道で飲用として用いられるほか、和菓子、洋菓子、料理の素材として広く用いられます。

 

宇治茶を通販でお求めなら!煎茶・玉露・抹茶を美味しく飲む方法

お茶の入れ方はほとんど同じだと思っていませんか?しかし、煎茶や玉露など、種類によって適切なお湯の温度や抽出時間が異なります。美味しい宇治茶をご自宅で楽しむためにも、ぜひ入れ方のポイントを覚えておくようにしましょう。

ここでは美味しいお茶の入れ方を種類別でご紹介いたしますので、通販でお茶を購入したという方は、ぜひご自宅でお試しください。

美味しいお茶の入れ方〜煎茶〜

二人前のお茶

煎茶は多くのご家庭で飲まれている一般的な緑茶です。正しい入れ方を守ることで、煎茶のさわやかな香りや適度な渋みとうまみを楽しむことができます。

1.お湯を適温まで冷ます

沸騰したお湯100 mlを湯飲みに入れて80℃前後まで冷まします。お湯を一度湯飲みに入れることで、冷ますだけでなく湯飲みを温める役割もあります。

2.急須に茶葉とお湯を注ぐ

急須に茶葉10g(茶さじ約2杯分)と、湯飲みで冷ましたお湯を注ぎます。

3.1〜2分ほど待つ

抽出時間の目安は1〜2分で、目で見て茶葉が7〜8割開く程度がベストです。

4.湯飲みに注ぐ

味や濃さが均等になるよう、湯飲みに廻し注ぎます。急須の中に残さずに、最後の一滴まで出し切るようにしましょう。

基本的な流れは以上です。煎茶の場合はグレードによって適したお湯の温度があるため、商品に合わせた温度のお湯を使用してください。二煎目以降はお湯の温度を少し高くして、抽出時間を短くするのがポイントです。

宇治茶のかほる園では、宇治茶を豊富に取り揃えています。さわやかな香りと上品な渋味が特徴の煎茶も、種類豊富に販売しています。手頃な価格のものから、高級煎茶までご用意しているので、ぜひ通販でお買い求めください。

美味しいお茶の入れ方〜玉露〜

お茶を淹れる

玉露も基本的には煎茶と同じ入れ方になります。しかし、お湯の適温や抽出時間が異なるため、注意しましょう。

1.お湯を適温まで冷ます

沸騰したお湯100 mlを湯飲みに入れて、50〜60℃まで冷まします。

2.急須に茶葉とお湯を注ぐ

急須に茶葉10g(茶さじ約2杯分)と、湯飲みで冷ましたお湯を注ぎます。

3.2分〜2分半ほど待つ

抽出時間の目安は2分〜2分半で、目で見て茶葉が5〜6割開く程度がベストです。

4.湯飲みに注ぐ

味や濃さが均等になるよう、湯飲みに廻し注ぎます。煎茶と同じく急須の中に残さずに、最後の一滴まで出し切るようにしましょう。急須の中にお湯が残ると、二煎目以降の味が落ちてしまいます。

玉露は、低温でじっくりとうまみ成分を引き出すことがポイントです。
また、玉露も煎茶と同じく、二煎目以降はお湯の温度を少しずつ高くし、抽出時間を短くしてください。

宇治茶のかほる園の通販では、値段別で複数種類の玉露をご用意しています。風味はもちろん価格も異なるため、シーンに合わせて最適なものをご購入ください。

美味しいお茶の入れ方〜抹茶〜

抹茶は煎茶や玉露を入れる際と、方法はもちろん使用する道具から異なります。
抹茶の場合は、抹茶茶碗・茶筅・茶杓を用意しましょう。

1.茶碗に抹茶を入れる

ふるった抹茶を、約2g茶碗に入れます。茶杓なら2杯、小さじなら1杯が目安です。

2.お湯を注ぐ

抹茶を入れた茶碗に70〜80℃に冷ましたお湯を70 mlほど注ぎます。

3.混ぜる

はじめのうちは底に沈んだ抹茶を溶かすようにゆっくりと混ぜて、次は手首を前後に動かして泡が立つまで小刻みに混ぜていきます。大き目の泡は茶筅の先を使って潰し、表面を整えるときれいです。

通販で抹茶をお探しの方は、ぜひ宇治茶のかほる園でご注文ください。香り豊かで、まったりとしたうまみが特徴です。美味しい宇治抹茶をお探しでしたら、ぜひお試しください。

宇治茶の通販なら宇治茶のかほる園

宇治茶を通販でお探しの方は、ぜひ宇治茶のかほる園でご注文ください。宇治茶のかほる園では、質のよい宇治茶を種類豊富にご用意しています。煎茶・玉露・抹茶・ほうじ茶など、様々な種類がございますので、ぜひお試しください。

業務用や便利なティーパックもございます。
通販で宇治茶をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

宇治茶を通販で購入したいとお考えの方は宇治茶のかほる園へ

サイト名 宇治茶のかほる園
運営統括責任者/販売責任者 山本明正
住所 〒619-0204 京都府木津川市山城町上狛野日向18−5
電話番号 0774-86-2057
URL https://www.ujicya.com/